大分大学大学院福祉社会科学研究科大分大学大学院福祉社会科学研究科

  • 大分大学ホームページ

新着情報一覧

福祉社会科学研究科退職教員の最終講義について

下記の教授におかれては、平成30年3月をもって御退職されることになりました。
つきましては、最終講義を下記のとおり実施しますので、皆さまお誘い合せの上、ご来聴くださいますようご案内申し上げます。

        記

福祉社会科学研究科 阿部 誠 教授
演 題:社会経済構造の変化と社会保障・福祉政策の課題
日 時:平成30年3月10日(土)16:00~18:00(15:30開場)
場 所:J:COM ホルトホール大分 2階 講義室

第4回福祉社会科学研究会を開催します。

2017年度大分大学大学院福祉社会科学研究科
第4回 福祉社会科学研究会 

2月22日(木)18:10~ J:COMホルトホール 408講義室

報告者 オヴェ・アンベッケン先生(スウェーデン王国・リンシェーピン大学名誉教授)

報告テーマ「Leadership in social work;The art of releasing resources」
     
参加費 無料(学外者を含めどなたでも参加できます:事前申込不要)

なお終了後アンベッケン先生ご夫妻を囲んで交流会を予定しております。(予算5000円程度)
予約の関係上、交流会へ参加を希望される方は担当藤村までメールでご連絡ください。
masa-f★oita-u.ac.jp (★→@)(交流会についてもどなたでもご参加できます)
多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

第3回福祉社会科学研究会を開催します。

大分大学大学院福祉社会科学研究科
2017年度 第3回 福祉社会科学研究会 

開催要項
【趣旨】
 今日の多様な福祉課題の実態分析及びその対応策について、マクロ‐メゾ‐ミクロ
の位相を横断して立体的に捉える議論の場の提供を目的として、昨年2月に中公新書
『貧困と地域――あいりん地区からみる高齢化と孤立死』を上梓された白波瀬達也先生
(関西学院大学准教授)をお招きし、同書をめぐって、参加者によるコメント提示、
著者によるリプライなどのディスカッションを行う。

【テーマ】
 今日の貧困と生活支援システム
 ――『貧困と地域』の著者を交えて――

【日時】
 2018年2月7日(水)18時10分~19時40分

【場所】
 大分大学旦野原キャンパス 教養教育棟2階25号教室

【プログラム(予定)】
 18時10分 開会、趣旨説明
        (福祉社会科学研究科・垣田裕介)
 18時15分 著者発題
        (関西学院大学准教授・白波瀬達也先生)
 18時25分 本書各章に対するコメント提示(福祉社会科学研究科「生活支援システム特論」
        受講生):序章から第5章について各5分(計30分)
 18時55分 著者によるリプライ
 19時10分 ディスカッション
 19時40分 閉会

【対象者】
 公開(事前申し込み不要、参加無料)

【問い合わせ先】
 大分大学学生支援部教育支援課

【主催】
 大分大学大学院福祉社会科学研究科

第2回福祉社会科学研究会を開催します。

大分大学大学院福祉社会科学研究科
2017年度 第2回 福祉社会科学研究会 

2月2日(金) 18:10~ J:COMホルトホール 302講義室
報告者 法政大学教授 岩崎晋也(日本社会福祉学会会長)
報告テーマ「なぜ再分配政策だけではだめなのか -現代社会における社会福祉の意義」
参加費 無料(どなたでも参加できます:事前申し込み不要)

なお終了後岩崎先生を囲んで懇親会を予定しております。(予算5000円程度)
予約の関係上、懇親会へ参加を希望される方は担当藤村までメールでご連絡ください。
masa-f★oita-u.ac.jp (★→@)(懇親会についてもどなたでもご参加できます)
多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

次 > 1 2 3 4

全 28 件登録されています

新着情報一覧